デコルテニキビを治すためにはまず肌を清潔・保湿

デコルテラインにできてしまったニキビのケアには肌を清潔に保つこと。保湿をしっかりすることが大事です。

 

ニキビの種類によって対応は違います

ニキビの種類によって、治るニキビと治らないニキビがあると思います。大きなニキビの種類では、白いニキビで汁系のニキビ、油の塊のような固形のニキビ、クレーターになっている、奥の方にあるニキビがあります。

 

治ると思われるニキビは、白いニキビと固形のニキビです。白いニキビは、潰していましたが、潰して汁をだすと、爪のあとが頬っぺたに残るようになります。ニキビ痕と爪痕が残るような漢字になりますので、潰せるニキビでも自然に潰れるまで放置しておく方が、良いと思います。

 

固形のニキビで、軽く押すと団子のようなにポロっと取れるニキビがあります。そんなニキビの時にだけ、潰すというよりニキビの素を取ってしまう感じで、取りのぞきます。

 

ほっぺに穴が空いたようになりますが、洗顔をして穴の中をキレイにすると、ふさがるようになります。無理に爪で押し出すような、力の入れすぎには注意しましょう。薬を活用しましたが、薬よりも洗顔をたくさんすることが、一番だと思いました。